Bag / 鞄 BAOBAO ISSEY MIYAKE / バオバオ イッセイミヤケ

あなたはどのバオバオにする?”BAOBAO ISSEY MIYAKE” 特集

BAOBAO(バオバオ)とは

BAO BAO(バオバオ)は、イヴサンローランやカール・ラガーフェルドなどと並び世界のトップデザイナーとして活躍してきたデザイナー”三宅一生(みやけいっせい)”が展開するバッグブランド。

もともとはISSEY MIYAKE(イッセイミヤケ)のコレクションで産声を上げたバオバオ。

「イッセイミヤケのバッグ」として生まれた名もなきバッグは、その斬新なデザインと機能性が人気となり、ついには”BAOBAO”という名前が付けられ今に至りました。

今回は、三角形のピースをモチーフとしたデザインが印象的な、バオバオの世界を特集したいと思います。

Sponsored Link

BAOBAOは、世界が認める「実用的な芸術品」

バオバオのバッグは、世界トップレベルの美術館「MoMA(ニューヨーク近代美術館)」のミュージアムショップでも取り扱われ、日本だけでなく世界にも羽ばたいています。

芸術品のように美しく、そして実用的なバオバオのバッグ。

ここからは、バオバオの魅力をひとつづつ見ていきましょう。

BAOBAOの魅力

柔らかくて軽い、不思議なバッグ

BAOBAOを初めて手にした人は、その不思議な感覚に驚きます。

幾何学的で直線的なデザインのバッグは、なめらかな感触で驚くほど軽いのが特徴です。

幅広い年齢層にマッチ

芸能人でも愛用している人が多いバオバオですが、ミッツマングローブさんはバオバオの熱狂的なコレクターとしても有名です。

もともと”BAOBAO(バオバオ)”は、ISSEY MIYAKE(イッセイミヤケ)のファンである大人~シニアの年齢層が支持層でしたが、近年ではperfume(パフューム)菅田将暉さんなどの有名人も衣装でイッセイミヤケを着用するようになり、若い世代にもファンが増えていきました。


Perfume COSTUME BOOK 2005-2020

バオバオではありませんが、芸能人ではイッセイミヤケのプリーツプリーズシリーズをお笑い芸人の千鳥の大吾さんSnowManの宮舘涼太さんが着用されていたり、V6の三宅健さんがテレビで身に着けていてたことでも話題になりました。

”BAOBAO(バオバオ)”は、幅広い年齢層の男女が持つことができる今の時代にぴったりなボーダーレス&ジェンダーレスなバッグといえます。

BAOBAOの人気アイテムをチェック!

人気No.1!トートバッグモデル

LUCENT / ルーセント

 
BAOBAOのシリーズの中で最も根強い人気を誇るのがLUCENT(ルーセント)のトートバッグモデル。

三角のピースを集めて模られたスクエアが縦横に6個ずつ並びます。A4サイズの書類や本が収納可能な、使いやすいサイズ感。

ベーシックなホワイト・ベージュ・ブラック・シルバーに加え、シーズン毎に変化するカラーバリエーションも楽しみのひとつ。

バオバオ初心者さんにおすすめのモデルです。
 

PRISM / プリズム

 
PRISM(プリズム)シリーズのトートバッグは、ルーセントよりも小さめのピースが特徴のシリーズです。

ルーセントシリーズと比べると大人っぽく落ち着いた印象で、和服などのスタイルにもよく合います。

まさにシリーズ名の「プリズム」のように繊細なピースの輝きを楽しめるモデルです。
 

人気No.2!LUCENT ショルダーバッグ

トートバッグモデルの次に人気なのが、ショルダーバッグモデル。

バオバオのバッグの中では価格も手頃なため、年齢を問わず人気のアイテムです。

ショルダーバッグ

 
ショルダーバッグモデルは、ポシェットサイズでいつものコーディネートにもなじみやすいアイテム。

貴重品はショルダーバッグに入れ、他のものはトートバッグに入れるなど二個持ちで使う人も多く見られます。

バオバオのバッグの中では購入しやすいお値段のため、バオバオ初心者さんにもおすすめです。
 

BAOBAO ISSEY MIYAKE バオバオ イッセイミヤケ のお手入れと保管・修理について

画像/資料 参考・引用元  BAO BAO ISSEY MIYAKE

Sponsored Link